住宅街の中庭

01
02
03
04
05
previous arrow
next arrow

Works #203

青葉区S様邸

インターロッキングと人工芝の庭

人気エリアの建売分譲地

分譲地は家と家が迫っており庭も暗くなりがちです。

リビングから見える景色がお隣さんの壁や室外機ではなく自分たちの好きな空間にしたほうがお得です。

窓までが敷地ではなく、外の境界までが自分たちの敷地です。

メインは1段高さを上げたスクエアで色むらが特徴の輸入タイル

落ち着いたトーンの色で海外のテラスのよう

リビングとの繋がり、動線としての役割もあります。

インターロッキングと人工芝の庭
インターロッキングと人工芝の庭

奥に行くと天然石の乱形石

こちらはGLとほぼフラット、天然石は自然のものなので植物との相性もいいし 地面に近いと植物の管理もし易いです。

フェンスを全体ではなく一部に使用し、植物も併せて活用することで プライバシーも自然な感じも残りました。

使った資材はエコモックフェンス

人工木なので日焼けなど変色が少なく、経年劣化し難い素材です。

外なんだけどリビングとつながった中庭のような庭

インターロッキングと人工芝の庭

水栓は人気のEPOCA レトロな雰囲気で、愛らしい蛇口が特徴です。 タイルやお庭の雰囲気にピッタリです。

写真では見えにくいですがライトも設置したので暗くなるのが楽しみです。

全体のバランスが良く 外にいても、中から見ても良い庭になりました。

Scroll to top