高台の視線と安全な庭

01
02
03
04
previous arrow
next arrow

Works #204

緑区S様邸

目隠しウッドデッキ

意外とご要望の多い高台の立地の目隠し

フェンスを授ける理由はもう一つ重要な「安全の確保」の意味があります。

ほとんどの家は「メッシュフェンス」という網状になっているフェンスなのですが、これは強度が一切ありません。

もし、ご自宅でメッシュフェンスが設置されている場合は一度見てみてください。
頼りない金具一つで連結してあります。

スコップでは高台の施工の場合、小さなお子様がいるかなど、ご家族構成もお伺いした上でご提案するようにしています。

目隠しの意味もありますが、安全面の方が大きいかも知れません。

メインのウッドデッキの他はタイルテラス

ガーデニング好きな奥さまのご要望で植栽スペースをご提案しました。

目隠しウッドデッキ
目隠しウッドデッキ

これにも意味があって、植栽を植えこむことで、お子様がフェンスの方へ行きにくくなる

高台の場合植栽だけで安全対策もありです。

残ったスペースには後々アレンジが出来るよう化粧砂利とステップを設置しました

今は余裕がなくても、将来的にガーデニングを楽しみたい時などにはお勧めです。

『後で』が出来るようにするのもご提案の仕方だと思います。

目隠しウッドデッキ
Scroll to top