ミモザの庭

01
02
03
04
previous arrow
next arrow

Works #016

町田市 A様邸

今回は既存の樹木を生かしながらお庭全体のお手入れを楽にしたいというご依頼。
樹木の移植はその木にとったら大手術になるため、なるべく避けたい。
なので樹木はそのままに、タイルを切り抜く形で全体をタイル貼りにしました。

タイルを抜く場所、大きさが不揃いなので300角など、整った形だと目地やタイルの切り口などが目立ってしまう。
そこでタイルもあえて形がランダムなものを選びました。
そうすることによりタイルが自然とその形に馴染んでいきます。

既存のウッドデッキがエイジングにより、いい雰囲気になっていたため、色も天然石風で斑な色を選びました。
植物は好きだけど、芝や雑草も手入れしなきゃとなると大変。
植栽スペースをはっきりと作り、『そこだけ植え込み、管理をすればいい』
とすることで何から手をつけていいかと悩んでいた広い庭も大丈夫。

女性は忙しいんです。炊事、洗濯、家の中の掃除が終わり『はーっと一息ついたら庭の雑草が…』
それでは庭が嫌いになってしまいます。
前みたいにガーデニングが楽しくなった。
そう言っていただけるようスコップがお手伝いいたします。

Scroll to top